グループウェア機能はこちら →  施設予約  予定登録  グループ

- C H I P S 利 用 管 理 規 約 -

<目次>
 第1章 総則
 第2章 CHIPSの参加に係る登録及びその抹消等
 第3章 CHIPS参加者の責務等
 第4章 パスワード等の管理
 第5章 CHIPSの運用
 第6章 コミュニティ等の管理
 第7章 CHIPSに関する利活用の促進及び研究活動
 第8章 雑 則



■■■■■■■第1章 総則 ■■■■■■■


第1条(目的)
 本規約は、CHIPS運営委員会が運営するインターネットサイト(URL: http://chips.chiba-wave.jp/)「CHIPS」の運営及び利用のため必要な事項を定めることを目的とする。

第2条(用語の定義)
 用語の定義は以下のとおりとする。
(1)CHIPS CHIPSとは、CHIPS運営委員会が設置し、管理及び運営を行うインターネット上のソーシャル・ネットワーキング・サイト及び当該サイト上のデータをいう。
(2)CHIPS運営委員会 CHIPS運営委員会とは、webサーバ提供者と協定し、CHIPSを設置、管理運営する組織をいう。
(3)CHIPS実証実験 CHIPS実証実験とは、CHIPS運営委員会が行うCHIPSの運営を通じた人的ネットワークシステムの特性、効用等に関する実験をいう。
(4)CHIPS研究会 CHIPS研究会とは、CHIPS運営委員のうち、県職員間の組織横断的な情報共有及び知識向上とSNSとの関係に関する研究のために集まった県職員から構成された千葉県職員自主研究活性化事業要綱に基づく自主研究グループのことをいう。
(5)CHIPS参加者 Webサーバ提供者から取得したメールアドレス等によりCHIPS所定の登録手続きをおこなった者又は現にCHIPSに参加している者から招待メールを受信しCHIPS所定の登録手続きをした者をいう。
(6)登録情報 CHIPS参加者が登録したCHIPSを利用するためにCHIPS参加者を区別して認識する情報である電子メールアドレスとCHIPS参加者の利用の意思を確認する情報であるパスワードの他、参加者自身の所属及び氏名その他のCHIPS参加者自身に関するプロフィールをいう。
(7)Webサーバ提供者 インターネット上で用いられるドキュメントシステムを用いて、要求に応じてプログラムを実行し、結果をクライアントに送信する動的ページ生成の機能を持つWebサーバの一部領域をCHIPSのために提供する者をいう。
(8)コミュニティ コミュニティとは、それぞれの書き込みを他のCHIPS参加者と共有することにより、参加者相互の交流を深め又は情報交換し、CHIPS参加者の知識を深める掲示板をいう。
(9)コミュニティ等作成者 コミュニティを作成したCHIPS参加者、コミュニティ内のトピックを作成したCHIPS参加者及びコミュニティ内のイベントを作成したCHIPS参加者の総称をいう。
(10)個人情報 CHIPS参加者のプロフィールその他の特定の個人を識別できる情報をいう。

第3条(個人情報保護)
 CHIPS運営委員会、CHIPS研究会、CHIPS参加者及びWebサーバ提供者は、個人情報に関して適用される法令、規範を遵守し、個人のプライバシー、名誉、その他第三者の権利を侵害することのないよう、個人に関する情報の取扱いに充分、配慮するものとし、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示・提供しないものとする。
(1)本人の同意がある場合
(2)法令に基づき開示・提供することが必要である場合


■第2章 CHIPSの参加に係る登録及びその抹消等■

第4条(CHIPS参加者の範囲)
 現にCHIPSへ参加している者が新たにCHIPS参加者になろうとする者へ招待メールを送信できる者の範囲は、次の各号に掲げる者とする。
(1)千葉県職員録において職氏名を掲載されている千葉県職員
(2)CHIPS運営委員会の議を経て、CHIPS参加者に相当するとみなされた者

第5条(CHIPSへの参加登録)
1 新たにCHIPS参加者になろうとする者は、CHIPSの登録画面の指示に従い、必要な登録情報をCHIPSに登録するものとする。
2 CHIPS参加者は、前項の登録情報に変更が生じたときは、真実かつ正確な内容を反映するよう速やかに修正登録するものとする。
3 CHIPS運営委員会は、新たにCHIPS参加者となった者に対し、1週間以内に本人確認の通知を発信するものとする。
4 CHIPS参加者は、前項の通知があった場合は、これに応じなければならない。

第6条(登録抹消及び再登録)
1 CHIPS参加者は、理由の如何を問わず、CHIPSの登録参加を抹消することができる。
2 CHIPS参加者が、前項によるCHIPSの登録の抹消を希望する場合は、CHIPSの登録変更画面の指示に従い抹消するものとする。
3 CHIPSの登録を抹消した者が、現にCHIPS参加者であるものから招待メールを受信し、第2条第5条第1項の手続きに従って、再度登録することは妨げない。

第7条(登録抹消後のデータ)
 CHIPS運営委員会は、前条に関し、CHIPS参加者がCHIPSの登録を抹消した後、抹消原因の如何を問わず、CHIPS研究会のサーバに保管される保存中の登録情報または利用データを削除することができるものとする。


■■■■第3章 CHIPS参加者の責務等■■■■

第8条(CHIPS参加者の責務)
1 CHIPS参加者は、CHIPSの利用にあたり、CHIPS実証実験の趣旨及び本規約の内容を理解し、同意した上で参加するものとする。
2 CHIPS参加者は、情報の共有及び創意工夫に努めるものとする。
3 CHIPS参加者は、インターネット上において一般的に遵守されている規則、方針、手順に従うものとする。
4 CHIPS参加者は、CHIPSをとおしてCHIPS参加者が送受信するデータ及びデータの内容の信頼性、正確性等に関して参加者自らが判断し、責任とリスクを負うものとする。
5 CHIPS参加者は、本規約及びCHIPS運営委員会が必要に応じて随時行う指示に従うものとする。
6 CHIPS参加者がCHIPSの利用、CHIPSへの接続または本規約違反に関連して生じた自己の損害(参加者が利用するインターネット接続機器の故障を含む。)については、自己の責任と費用で解決するものとする。
7 CHIPSに掲載、開示、提供または送付する情報等に関する責任は、CHIPS参加者自身が負うものとする。
8 CHIPS参加者は、CHIPSにおいて、以下の事項のために送受信を行うデータについて、コード変換または内容の変更及び削除など、必要に応じてCHIPSによる何らかの技術的処理が自動的に行われる可能性があることを理解した上で、サービスを利用するものとする。
 イ 電子メール、メッセージ、記事または発言等の送受信
 ロ CHIPSを利用するために必要な範囲内におけるデータの反映および保管

第9条(参加者の負担)
1 CHIPS参加者は、CHIPSを利用するために自己の責任と費用負担において、インターネットへの接続のために必要な機器及びソフトウェア、通信手段等を用意し、それらを適切に設置、操作し、CHIPSへアクセスするものとする。
2 CHIPS参加者がCHIPSを利用するために要した電話料金、通信回線料金、インターネットプロバイダ利用料金などの利用料金は、CHIPS参加者の負担とする。

第10条(利用料金)
1 CHIPSの利用は無料とする。
2 CHIPS運営委員会は、前項を改定する場合、事前に改定内容及び改定内容の適用開始日をCHIPSのログイン画面及びCHIPS利用画面にて通知するものとする。

第11条(禁止行為)
 CHIPS参加者は、以下に該当するまたはその恐れのある行為を禁止する。
(1)チェーンレター、スパミング、その他コンピューターウィルス等有害なプログラムの使用、それらを支援、宣伝もしくは推奨その他の他人に迷惑をかける行為
(2)第三者を誹謗、中傷する行為および第三者の名誉・信用を傷つける行為
(3)第三者に不利益を与える行為
(4)事実に反する情報を送信・掲載する行為、または情報を改ざん・消去する行為
(5)非合法な利用及び非合法的な行為
(6)猥褻、児童ポルノまたは児童虐待にあたる画像、文書その他の情報を送信・掲載する行為
(7)無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、またはこれを勧誘する行為
(8)公序良俗に反する行為
(9)犯罪行為又は犯罪行為に結びつく行為
(10)第三者の著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権、肖像権、パブリシティ権、プライバシー権その他の権利を侵害する行為
(11)選挙期間中であるか否かを問わず、選挙運動またはこれに類似する行為
(12)営利を目的とする行為、またはその準備を目的とする行為
(13)サーバ等の設備の運営を妨げる行為
(14)他の利用者、第三者に広告宣伝もしくは勧誘のメールを送信する行為、または嫌がらせメールその他の受信者が嫌悪感を抱くもしくはその恐れのあるメールを送信する行為
(15)他人になりすましてCHIPSを利用する行為
(16)法令もしくは公序良俗(売春、暴力等)に違反し、または他の利用者もしくは第三者に不利益を与える行為
(17)CHIPSの運営を妨害し、信用を失する行為
(18)前各号に定める行為を助長する行為
(19)本規約に違反する行為
(20)その他CHIPS運営委員会が不適切と判断する行為

第12条(CHIPSの転売・転用の禁止)
 CHIPS参加者が、CHIPS、CHIPSの利用又はCHIPSへのアクセスに係る権利について転売又は転用することは、全部あるいは一部を問わず禁止する。

第13条(CHIPS運営委員会による登録の抹消)
 CHIPS運営委員会は、前2条に該当する場合又は次の各号に掲げる場合は、CHIPS参加者のCHIPSへの登録を抹消することができる。
(1)登録手続に不備があった場合
(2)登録情報が不正確であった場合
(3)過去不正な行為によりCHIPSの登録を取り消された等の事情がある場合
(4)その他CHIPS運営委員会が不適当と判断した場合


■■■■第4章 パスワード等の管理■■■■■

第14条(パスワード等の管理責任)
1 CHIPS参加者は、CHIPSを利用するためにCHIPS参加者を区別して認識する情報である電子メールアドレスとCHIPS参加者の利用の意思を確認する情報であるパスワード(以下「パスワード等」という。)自らのパスワード等の管理及び利用についての全ての責任を追うものとし、自己のパスワード等を利用して行われたCHIPSの使用(第三者による不正または誤使用を含む)に対して全責任を負うものとする。
2 CHIPS運営委員会及びWebサーバ提供者は、パスワード等の使用(第三者による不正または誤使用を含む)または漏洩により、CHIPS参加者に損害が生じてもいかなる責任も負わない。

第15条(パスワード等の変更)
 CHIPS参加者は、CHIPSが提供する画面に表示される指示に従って自己のパスワード等を変更することができる。

第16条(パスワード等の削除)
1 CHIPS運営委員会は、CHIPS参加者が連続する六ヶ月間において一度もCHIPSにログインしない場合、当該CHIPS参加者への通知をすることなく、当該CHIPS参加者の登録を削除することができる。
2 CHIPS運営委員会は、第11条に掲げる行為の他CHIPS参加者が本規約に違反したと認める場合は、当該CHIPS参加者のパスワード等を削除することができる。
3 CHIPS運営委員会は、前項の場合、当該CHIPS参加者に対し、将来にわたってCHIPSの利用を拒否することができるものとする。

第17条(パスワード等の譲渡等の禁止)
 パスワード等は、CHIPS参加者のみが利用できるものとし、CHIPS参加者は、パスワード等を第三者に譲渡、売買等してはならない。

第18条(不正使用の通知)
 CHIPS参加者は、自己のパスワード等の不正使用または漏洩を知り得たときは、CHIPS運営委員会に直ちにその旨通知するものとする。


■■■■■■第5章 CHIPSの運用■■■■■■■

第19条(運用時間)
 CHIPSは24時間運用するものとする。

第20条(CHIPSの運用)
1 CHIPSの管理及び運用は、CHIPS運営委員会が行うものとする。
2 CHIPS運営委員会及びWebサーバ提供者は、CHIPSを適正に維持するため、次の各号に掲げる運用管理を行うものとする。
(1)CHIPSの運用情報を収集し、分析する。
(2)不適切な利用及び運用が認められる場合には、CHIPS参加者に対し、運用の改善を指示する。
(3)障害が発生する恐れがある場合、又は緊急の場合は、CHIPSの接続を停止する。
(4)CHIPS運営委員会及びWebサーバ提供者は、CHIPS安定運用及び不正アクセス分析のため、サーバの稼動記録及びアクセス記録について3ヶ月以上保存する。

第21条(CHIPSの中断、停止または終了)
1 CHIPS運営委員会又はWebサーバ提供者は、以下に該当する場合、CHIPS参加者の承諾を得ることなく、また、CHIPS参加者への事前の通知を行うことなく、CHIPSの全体または一部を一時中断、停止または終了することがある。
(1)CHIPSを提供するネットワークシステムの定期的なまたは緊急な保守または更新を行う場合
(2)火災、停電、天災などの不可抗力により、CHIPSの提供が困難になった場合
(3)CHIPS運営委員会が、CHIPSの運営を不要と判断した場合
(43)その他、不測の事態によりCHIPS運営委員会又はWebサーバ提供者がCHIPSの提供が困難と判断した場合
2 CHIPS運営委員会又はWebサーバ提供者が前項もしくはその他の理由でCHIPSの全体または一部を一時中断、停止または終了した場合であっても、CHIPS運営委員会又はWebサーバ提供者は、CHIPS参加者に対していかなる責任も負わないものとする。

第22条(CHIPSの障害措置)
1 CHIPS参加者は、CHIPSへの不正アクセス、ウィルス侵入その他の事由による被害を発見した場合、速やかにCHIPS運営委員会に報告するものとする。
2 CHIPS運営委員会は、CHIPS参加者から前項の報告を受けた場合は、Webサーバ提供者へ連絡し、Webサーバ提供者とともに速やかに対応措置を講じるとともに、障害の復旧に努めるものとする。

第23条(ガイドライン)
1 CHIPS運営委員会は、本規約とは別にCHIPS参加者の利用できるデータに関する制限やその保存条件をガイドラインとして設定することができる。
2 CHIPS運営委員会は、前項の規定により、別に必要な事項を定めたときには、CHIPSサイト上に、「ガイドライン」等の名称でその内容を表示するものとする。

第24条(データの削除)
1 CHIPS運営委員会は、CHIPS参加者の登録情報その他の情報について、次の各号に該当する場合、CHIPS運営委員会の裁量において、CHIPS参加者の承諾なく、また、削除の理由をCHIPS参加者に対して開示することなく、これを削除することができる。
(1)CHIPS運営委員会が事前に定めた容量を超えた場合
(2)CHIPS運営委員会が定める期間を超過した場合
(3)CHIPSの保守管理上やむを得ないとCHIPS運営委員会が判断した場合
(4)本規約に違反するとCHIPS運営委員会が判断した場合
(5)当該情報が本規約違反にあたるとの警告を、CHIPS運営委員会が第三者から受け取った場合
2 前項の場合、法令に基づいて削除義務を生じるときを除いて、CHIPS運営委員会またはCHIPS運営委員会が指定した者は情報の削除義務を負わない。
3 CHIPS運営委員会は、本条の規定に従い情報を削除したこと、または情報を削除しなかったことによりCHIPS参加者に発生した損害について、CHIPS運営委員会の故意または重過失に基づくものを除き、一切責任を負わない。

第25条(CHIPSの運用の譲渡)
1 CHIPS運営委員会は、CHIPSの運用を他の者に譲渡することがある。その場合、CHIPS参加者に事前に通知することにより、本規約に基づくすべてのCHIPSの運用に係る権利および義務を承継その他の方法で譲渡することができる。
2 CHIPS運営委員会が前項による譲渡を行う場合は、その譲渡の日から30日前の日までに、CHIPS参加者に対し、その旨を通知しなければならない。
2 CHIPS参加者は、第1項による譲渡の日から3日前の日までに自らの登録情報を削除しなかった場合は、CHIPS運営委員会が譲渡の譲受人にCHIPS参加者の登録情報を開示することを了承したものと見なす。


■■■■第6章 コミュニティ等の管理■■■■

第26条(コミュニティ等の管理責任)
 CHIPS上でコミュニティ等を開設したCHIPS参加者(以下「作成者」という。)は、自己が作成したコミュニティ等において本規約に違反する行為が行われていないように留意し、適切に管理するものとする。

第27条(記事等の削除)
 作成者は、前項に関し、問題があると判断したときには、コミュニティ等に掲示された記事等(以下「記事等」という。)を発信した当該CHIPS参加者への事前の通知を行うことなく、自己の判断において記事等を削除することができるものとする。

第28条(コミュニティ等の閉鎖)
1 作成者は、自己の裁量において、いつでも自己の作成したコミュニティ等を閉鎖することができるものとする。
2 CHIPS運営委員会は、CHIPS運営委員会の判断において、作成者およびCHIPS参加者への通知を行うことなく、また、閉鎖の理由を作成者またはCHIPS参加者に対して開示することなく、自由にコミュニティ等を閉鎖することができる。


■第7章CHIPSに関する利活用の促進及び研究活動■

第29条(CHIPS運営委員会及びCHIPS研究会の責務)
1 CHIPS運営委員会及びCHIPS研究会(以下、この章において「CHIPS運営委員会等」という。)は、CHIPS参加者間の人的ネットワークの拡大及び知識の増加のため、CHIPSの利活用の促進を図るものとする。
2 CHIPS運営委員会等は、CHIPSの運営上知り得た情報をCHIPSに係る運営又は研究のための目的以外に利用してはならない。
 
第30条(CHIPSの利用状況の分析)
1 CHIPS運営委員会等は、前条の目的に沿ってソーシャル・ネットワーキング・サイトの利活用に関して研究するため、CHIPSの利用状況を分析することができることとする。
2 CHIPS運営委員会等は、CHIPS参加者がCHIPSの登録を抹消した後も、CHIPS参加者個人を特定できない範囲において、CHIPS実証実験のために登録情報を利用することができるものとする。

第31条(アンケート等の実施)
1 CHIPS運営委員会等は、実証実験の目的の範囲で登録情報を利用し、電子メール、インターネットその他の方法を通じたアンケートが実施できるものとする。
2 CHIPS運営委員会又はCHIPS研究会がCHIPS参加者に実施するオンラインアンケートへの回答結果は、個人を特定できない範囲でCHIPS参加者の承諾なく第三者に開示することができる。
3 前二項の場合、CHIPS参加者個人を特定することができる情報(氏名、住所、電話番号、パスワード等)の開示については、CHIPS運営委員会又はCHIPS研究会は、事前に当該会員の承諾を得るものとする。


■■■■■■■第8章 雑 則■■■■■■■■

第32条(著作権)
1 CHIPSに送信された情報であってCHIPS参加者が作成するすべての著作物の著作権は、 最初に作成した者(最初に作成した者から正当にその権利の譲渡や許諾を受けた者も含む)に帰属するものとする。
2 CHIPS参加者は、CHIPS上の情報が、著作権法第2条に規定する著作物に当たらない場合であっても、当該情報の作成者の明示的な許可なしに、情報等を複製し、配布し、または情報等からの派生的作品を作成することはできない。

第33条(本規約の範囲及び規約変更の通知)
1 本規約はCHIPSの使用に係るCHIPS参加者、CHIPS研究会及びCHIPS運営委員会並びにWebサーバ提供者との間の一切の関係に適用する。
2 CHIPS運営委員会は、CHIPS参加者の承諾を得ることなく必要に応じて本規約を変更することができるものとする。
3  CHIPS運営委員会が本規約を変更する際に行う通知は、以下のいずれかの手段で行い、7日間経過後にCHIPS参加者に到達したこととする。
(1) ログイン画面またはログイン後のCHIPS画面上への変更通知の告示
(2)すべてのCHIPS参加者に対する、変更通知の送付

第34条(リンク)
1 CHIPS参加者の「CHIPS」トップページへのリンク設定は制限されない。
2 前項について、リンク元のホームページの内容が本規約第11条に該当する場合など、CHIPS運営委員会が不適切と判断したときは、削除を依頼することがある。

第35条(保証の否認)
1 CHIPS運営委員会は、次の各号の内容を原因として発生したCHIPS参加者の損害ついて、一切責任を負わず、保証を行うものではない。
(1)CHIPS参加者が利用する機器及びソフトウェアの動作保証
(2)CHIPS参加者が行う、データの送受信又は専用ソフトウエアのダウンロード等の行為
2 CHIPS運営委員会は、CHIPSからリンクしたサイトの合法性や情報の正確性、道徳性、著作権の許諾や有無等の内容において一切責任を負わないこととする。
3 CHIPS運営委員会は、以下の各号に掲げるCHIPSの品質についていかなる保証もしない。
(1)CHIPSの内容がCHIPS参加者の要求に合致すること
(2)CHIPS参加者がCHIPSを利用して行った行為がCHIPS参加者の特定の目的に適すること。
(3)CHIPSが中断されないこと
(4)CHIPSがタイムリーに提供されること
(5)CHIPSが安全であること
(6)CHIPSにおいていかなる不具合やエラーまたは障害が生じないこと
(7)CHIPS参加者がCHIPSを通じて取得する情報が正確であり、内容の不備、誤り等がなく信頼できるものであること
(8)CHIPSにいかなる瑕疵もないこと
(9)CHIPSを通じて送受信したデータが所定のサーバに保管されること、相手方に受信されること、または画面上に表示されること
(10)CHIPS参加者間のメールや掲示などの送受信データやコミュニティを削除し、または保存しなかったこと
(11)CHIPのサーバに保管するデータの削除、保存または配信の不具合に関すること。
(12)CHIPS参加者は、データの送受信または専用ソフトウエアのダウンロード等の行為により発生した損害に関すること。
(13)CHIPS参加者に発生した利用機会の逸失、業務の中断、またはあらゆる種類の損害(間接損害、特別損害、付随損害、派生損害、逸失利益を含む)

第36条(規約違反)
1 CHIPS参加者の本規約違反に関連し、CHIPS参加者間において紛争または問題が発生したとき、CHIPS参加者は自らの責任と費用において発生した紛争または問題を解決し、CHIPS運営委員会にいかなる迷惑または損害も及ぼさないものとする。
2 CHIPS運営委員会は、CHIPS参加者が本規約に違反した場合、その他CHIPS運営委員会が必要と認めた場合において、次の各号のいずれかまたはこれらを組み合わせた措置を講ずることがある。
(1)CHIPS参加者が、本規約に違反する行為を中止すること、および同様の行為を繰り返さないことを要請する。
(2)CHIPS参加者が発信、表示、掲示するデータを削除し、他者が受信、閲覧できない状態に変更する。
(3)CHIPS参加者のCHIPSへの参加を一時的に停止する。

第37条(その他)
1 本規約に定めのない事項についてはCHIPS参加者、CHIPS運営委員会双方が誠意をもって協議し、解決することとする。
2 本規約から生じるまたは関連する訴訟または訴訟手続きについては、千葉地方裁判所を第1審の専属管轄裁判所とする。
3 本規約のいずれかの条項が管轄裁判所によって法律に違反していると判断された場合、かかる条項は、効力のあるその他の残りの条項をもってCHIPS運営委員会の意向をできる限り反映するように解釈することとする。
4 本規約のいずれかの条項が無効または実施できないと判断された場合であっても、それらの条項の有効または実施できる部分および本規約の残りの条項は、引き続き有効かつ実施できるものとする。
5 CHIPS運営委員会によるCHIPS参加者の本規約への違反に対する明示又は黙示の権利の放棄は、その後のCHIPS参加者の本規約への違反に対する権利の放棄を意味するものではない。

附則
この規約は、平成18年12月4日から施行する。